ウエトラ(ローション)の仕込みタイミングとプレイ中の上手な言葉(セリフ)~飛田で学んだプロ本番嬢の技術

あちこち風俗行ってセックスしていると、本番ありきで客を引く飛田の女性の素晴らしさに気づく。

男が気に入る飛田の嬢

飛田へ友人と出かけると

「今日の子めちゃ良かったわ」

とか

「今日はあかんハズレ、ぱっとせんかった」

なんて感じの会話が出ます。

プレイの後、たこ焼きつっつきながら、イケてた、イケてなかった談義があるのですが、

ここで普通の男性は何を根拠に良かった良くなかったと言っているのか?

 

それにはさまざまなポイントがありますが、以下、

プレイ=セックスなので

女性の感じ方や演技、接客態度など、体型や見た目とは違い、風俗嬢が自分で意識して調整してるところをまとめます。

 

男が気に入る嬢は(見た目抜き)

  1. 愛想が良い
  2. 感じてくれてる

この2つの要素が大きいです。

 

15分から30分のプレイ時間で何を男に感じさせるか?

ただ射精させるだけでなく、人と人、男とオンナのつながった感を提供する。

そんなプロの風俗嬢、飛田のお姉さんに学んだ普通の男の客を喜ばせるテクニック

ウエトラの仕込み

風俗嬢、特に本番する飛田では毎回客受けする直前にウエトラを仕込みます。

ウエトラとは?
https://amzn.to/30hl2lU Amazonのウエトラ

ウェットトラストの略語でウエトラと言っています。ローションのことです。ウェットトラストという商品がありそれの略称でウエトラといいますが、それぞれの嬢がお気に入りのローション使ってます。
本番ありの風俗嬢に人気のローション

こういうやつ→ラブコスメ リュイール ホット

飛田では以下のような順序で事が進みます。

  1. 1階で客を引き
  2. 2階のちょんの間へ客を招き入れ
  3. 女性はお茶を出す
  4. 男性は金払う
  5. 女性が「ちょっとまっててね」と準備でトイレへ行く
  6. 女性が部屋へ戻りプレイ開始
  7. フェラ
  8. 挿入(本番)
  9. 射精

という順序で事が進む。

 

この流れのなかで、5番目のところ

ちょっとまっててね

このタイミングで嬢は膣へウエトラを仕込んでいます。

これ、男側ではわかっていることだけど、いざプレイに入るとわからないことも多い。

 

この子、本気で濡れてるな!

こう思わせると嬢の勝ちです。

 

ウエトラを仕込むタイミング

ウエトラを入れる量

これが男に「この子本気で濡れてるな」とか思わせる要因となります。

あと、ローションを適量いれてるので本当に女の子も感じまくる場合も多いです(笑)

 

ローションの量とタイミング

嬢によって、体調や濡れ具合もいろいろです。

いわゆるラブコスメ的なローションには使用時の注意事項として量やタイミングについても表記されています。

ただ、実践豊富な飛田の本番嬢たちが仕込むタイミング

プレイが始まる2~3分前

このタイミングに仕込めば、

フェラやクンニなど前戯のタイミングでは膣からローションが漏れることなく、

本番挿入時には体温と同じくらいの温度で膣内が濡れてヌルヌルしてる状態になる。

男はこれをクンニしてるときは舌や鼻で異物が溢れてないか?無意識に感じ取る。

前戯のときにローションの存在を感じない。

クンニでレロレロにクリトリスせめて本気で濡れさせるとさすがにローションが漏れてくるが、よほど紳士的なクンニまでの流れを作れる客出ない限り、よほど初対面の嬢との相性が良くない限り、このタイミングで膣内からローションが溢れ出すこともない。

 

ローションが溢れる前に、床の時間もあるから早めに挿入を促すのが飛田の流れ

青春通りやメイン通りの15分ではそれこそローションがあふれる可能性は低い

熟女が多い年金通りや妖怪通りではちょうどよい30代40代の女性とのセックスなので、筆者の場合はレロレロしすぎてローションが溢れ出ることはたまにある。そんな程度。

 

そしていざ挿入するとちょうどいい人肌の温度で膣内が濡れている。

ぬるーっとした感触がちんこで味わえるわけで、そこからは本能で腰振って2分で昇天です。

そのわずかな挿入時間でも嬢の膣内は濡れ濡れなので、女性自身も痛みを感じることはなく、気持ちいいセックスを共有できている。

嬢が発した最強のセリフ(演技か?)

風俗嬢に言わせれば、プレイ中の

「気持ちいい」「ああん、お兄さんすごい」

など感じてる素振りを見せるセリフはほぼ演技だという。

 

しかし、面と向かって客に「演技してました」とは言わない。

筆者は多くの風俗嬢とセックスし仲良くなり、本音で演技かどうかの取材強力を得ているが、ウエトラのようなローションを適正タイミングで適正な量を仕込んだ嬢に限って言えば、

「普段は演技してるよ、それがサービスだから。でも、お兄さんクリめっちゃ気持ちよかったから濡れすぎて入れたらイッちゃった」

的な感想を聞かされることがしばしばある。

 

飛田嬢によるローションと演技 まとめ

つまりだ、

客の男性が

「ホンネで感じたかどうか教えて?」

と聞いてきても上記のように、濡れすぎて、、とか言うだけで

ほとんどの男性客は喜んでしまうはずだ。

 

そうか、俺も風俗で100回以上本番して、だいぶキャストさんにも感じさせれる男になってきたな。。

なんて感じで高い満足感を感じさせることが出来ている。

 

演技であれ何であれ

射精だけでなく、精神的満足感を与える飛田の妖怪通り年金通りの美人キャストさんたち。

彼女らのローションテクは全女性が覚えておいて損はない。

そう思える過去の体験でした。

 

人肌温度で濡れていると感じるローション

 

ラブシロップ(メープル&ナッツ)&LCハーバルローション